想いのまま

永遠の片思い・病気の事・イロイロな事を綴ります。

23、入院の総まとめ③

●入院3日目の続き


一気に自由を手に入れたけど
左手に点滴が(;´д`)


「これが最後の薬だから、夕方まで掛かると思うけど、シャワー入りたかったら予約入れて大丈夫だよ」って看護師サンに言われました。


手術後の変な脂汗なのか
何なのか、身体の悪臭が耐えられなかったから、直ぐにシャワーの予約へ。


後日、お見舞いに来てくれた友達に話をしたら、点滴の薬が汗となって出て来て臭いとの事。
本当かどうかは不明( ̄▽ ̄;)


点滴が外されて、シャワーの予約した時間になり、シャワーを浴びましたが
30分制限。
とにかく、傷が痛く動くのスロー。
ゆっくりは出来なかったけど、開放的。


手術の次の日にシャワーって
今の医学は素晴らしいと言うか何て言うか(◎-◎;)
傷にはテープが貼っているので見ていませんが、触る限りでは、妊婦みたいなお腹。
妊娠何ケ月状態でした。


そして、直ぐに夕飯。
あっ昼飯から重湯でしたが、夕飯も重湯。
お腹が空いてるはずだけど
食欲が一気に落ちました(T∀T)
半分も食べれない状態でした。


そして、毎食後に処方された
下剤を飲まなきゃいけないのも苦痛だった。
直ぐにゴロゴロお腹痛くなって
トイレに立て籠る。


とりあえず、疲れも一気に出て来て
ベットに横になり、テレビを見たり
友達に生存LINEをしたり
消灯時間前に寝落ちしてました(・・;)


⚫入院4日目


朝から普通食になりました。
動いた方が回復が早いとか言われていたから
私は院内を散歩してました。
まだ、腰を曲げて歩いてました。


そして、また体臭が酷く
シャワーの予約して入って
バスタオルとかTシャツを洗濯しました。
洗濯位なら、無理な体制しない限り出来ました。


洗濯終わってから、
タイミング良く友達がお見舞いに来てくれて
お喋りして、楽しかった(^o^)
昼飯時間まで居てくれました。


そして、昼飯食べ終わった位に
会社の上司がお見舞いに来てくれて
上司をエレベーターで1階まで見送ると
バッタリ、エレベーターの前で、従姉妹の叔母さんと遭遇(・・;)
お見舞いに来てくれたみたいで。
従姉妹の叔母さんと病室に戻り(笑)


そんなこんなで
夕飯の時間。


夕飯を食べ終わる頃
今度は仕事帰りの友達がお見舞いに(笑)
友達は夕飯を持参してました(◎-◎;)
で、20時半まで、お喋り♪
笑うと激痛が(TдT)
楽しい話は禁止してもらいました(笑)


で、1階までお見送りして


その日は1日にまとまってのお見舞い客で
若干グッタリ。
思っている以上に体力が無くなっていた。


また消灯時間前に爆睡o(__*)Zzz